<個人のお客さまへ>海外勤務者サービス提供終了のお知らせ

戻る

三井住友銀行では、海外勤務や海外留学により海外にお住まいとなるお客さま向けに、海外勤務者サービスを提供して参りましたが、海外在住中もインターネットバンキングで当行の各種サービスがご利用いただける「SMBCダイレクト・グローバルサービス」のご利用者さまおよびお取引件数が増加していることにともない、誠に勝手ながら2020年2月3日(月)をもちましてサービスを終了させていただくことになりました。

これまで海外勤務者サービスをご愛顧いただいたお客さまには、あらためて御礼申し上げますとともに、サービスを終了いたしますことをお詫び申し上げます。

海外勤務者サービスのお取扱終了に際し、「SMBCダイレクト・グローバルサービス」へのお切替をおすすめしております。
くわしくはこちらをご覧いただき、切替をご希望される方は、海外勤務者サービスお取扱終了日までにお切替手続をお願いいたします。

<ご留意事項>

  • サービス終了日をもって、当行より解約の手続を行います。引き続き、同種のサービスをご利用になりたい場合はサービス終了日までに「SMBCダイレクト・グローバルサービス」への切替手続を行ってください。
    手続が完了するまでの期間については、郵送や事務手続の都合等により、長くなる場合がありますので、お早目のお手続をお願いいたします。
  • お取扱終了日までに「SMBCダイレクト・グローバルサービス」への切替をされなかったお客さまや、「海外勤務者サービス」の解約手続をされなかったお客さまは、お取扱終了日以降、当行より解約手続を行います。
    この場合、6ヵ月分前払いただいている利用料については、2020年2月から前払最終月までの月数に応じた手数料を、指定代表口座へ入金いたします。
    (例)2019年11月に6ヵ月分前払→3ヵ月分(2月・3月・4月)分入金
  • 郵送またはFAXでお送りいただく処理依頼書については、2020年2月3日(月)到着分までについて受付いたします。
    海外の郵送事情等をふまえ、時間に余裕のあるご依頼をお願いいたします。
  • 海外勤務者サービスご利用料が未納のお客さまについては、2019年12月頃より順次、当行より解約手続をいたします。
    この場合、サービス終了日より先に解約手続をする場合がございますので、ご注意ください。

<SMBCダイレクト・グローバルサービスについて>

  • 商品性について、くわしくはこちら
  • お申込方法について、くわしくはこちら
  • 海外勤務者サービスから切り替えされる場合の申込書類はこちらから印刷をしてください。(PDF 1,837KB)