住所の変更

戻る

インターネットバンキングなら、24時間どこでもお手続が完結できます。(毎週日曜21:00〜翌月曜7:00を除く)

インターネットバンキングでのお手続

STEP1パスワードカードの設定

パスワードカード

「パスワードカード」とは、重要なお手続の際に使用する、一度だけご利用可能なパスワードを表示するサービスです。ご利用にはパスワードカードの設定が必要です。

すでに設定済みの方は、【STEP2】よりお手続ください。
これから設定をされる方は「はじめて設定30秒診断」より設定方法をご確認ください。

STEP2インターネットバンキングへログイン

ログイン

ログインには「店番号・口座番号」と、「第一暗証」が必要です。

SMBC VISA

  • 1店番号
  • 2口座番号
  • 3第一暗証

お申込時に設定した4桁の数字です。設定がない場合、
キャッシュカードの暗証番号でログインできます。

第一暗証をお忘れの場合

「スマートフォンアプリ」でかんたんログイン

STEP3変更後の住所を入力

住所変更

  • 1変更後の住所を入力。
  • 2「次へ」ボタンをクリック。

パスワードカードに表示されている
一度だけ利用できるパスワードを入力し、
お進みいただくと、お手続完了です。

  • SMBCダイレクト ライトではご利用いただけません。
  • マル優・マル特・財形・金融商品仲介のいずれかをご利用の場合は、インターネットバンキング
    (SMBCダイレクト)ではご自宅の住所変更はお手続きいただけません。お近くの窓口までお越しください。
  • 当座預金・ご融資・投資信託取引・公共債取引・SMBCダイレクト外国送金サービス等をご利用いただいている場合は、SMBCダイレクトでの住所変更手続時に、本人確認書類等のアップロードが必要です。

窓口でのお手続

お近くの店舗を探す

一部の店舗では、事前予約により並ぶ事なくお手続いただけます。

事前に予約可能な店舗を見る

ご来店時に必要なもの

お届け印

口座ごとに異なるご印鑑をお届けの場合は、すべてのご印鑑をお持ちください。

ご本人さま確認書類

以下いずれかの書類原本。※3

  • 運転免許証 ※1
  • パスポート ※1
  • 個人番号カード ※1
  • 各種健康保険証 ※1
  • 住民票の写し ※2
  • 印鑑証明書 ※2
  • 在留カードまたは特別永住者証明書 ※1

<投資信託、公共債、金融商品仲介、マル優をご利用のお客さま>

上記①②の他に、個人番号(マイナンバー)を届け出ていただく必要があります。通知カードまたは住民票の写しで個人番号を届け出ていただく場合は、別途、写真あり本人確認書類1種類または写真なし本人確認書類2種類をご提示ください。

  • 通知カード
  • 個人番号カード
  • 個人番号が記載された住民票の写し※2
  • ※1有効期限内のもの
  • ※2発行日より6ヶ月以内
  • ※3 投資信託、公共債、金融商品仲介、当座、貸付、外為、マル優をご利用の場合や、カードローン口座のみお持ち(他に預金などの口座をお持ちでない)の場合は、お客さまのお名前と新しいご住所を確認できるものに限ります。

その他注意事項

  • 現在、郵送による住所変更はお取り扱いしておりません。
  • 海外へ転居される場合は、お取引店でお手続きください。
    お取引店以外の支店で受け付ける場合は、2日〜3日手続きにお時間をいただきます。

SMBCダイレクト・グローバルサービスをご契約のお客さまのお手続(PDF:292KB)

ホームページより申込書を作成・印刷の上、国際郵便でお送りください(郵送料はお客さま負担となります)。

  • 申込書を印刷していただくため、プリンターが必要になります。ご出国先の郵便事情によっては、お手続が完了するまでに相応の時間を要する場合があります。

よくあるご質問

スマートフォンアプリならかんたんログイン!

アプリのログイン後に、「メニュー」>「各種お手続」>「住所変更」よりお手続ください。

三井住友銀行アプリを起動

アプリダウンロード(無料)

  • App Storeからダウンロードする
  • Google Playからダウンロードする

スマートフォンアプリならかんたんログイン!

アプリダウンロード(無料)

Android

Android

iPhone

iPhone